あなたとお身体のために私がお答えします

お身体のことで悩んでいるあなたに、少しでも安心して受けていただくために
この「コーナー」を参考にしてください。
また、もう少し深くご質問がございましたら「問い合わせ」にて対応いたします。

「妊活中」ですが、受けた方が良いですか?

はい、「骨盤矯正」は骨盤の歪みを治し、内臓(子宮・卵巣)の正しい位置に戻し、背骨の矯正は腰椎3番は「卵巣」、腰椎5番は「子宮」への神経の流れを整えます。また、マッサージは女性の敵「冷え」の解消を行い、「妊活」をサポートさせていただきます。※ 男性の場合も同じで腰痛3番/睾丸となります。

初めての来院ですが….

まずは、少しご予約より早めにいらしてください。あとは特にないです。病歴がたくさんある方は紙に書いていただきと助かります。

矯正しても時間が経てば元に戻るのでは?

施術を行ってない状態を「0」、施術後は「100」にした場合、体調を崩されると「100」から数字は少なくなりますが、体調が良くなると「100」に近づきます。そのために施術は「症状」ばかりでなく、「自然治癒力/自分で治す力」を高めるために行っております。

よく枕が合わなくなり、購入の繰り返しで….

うちの患者さんでも、交換される人が多いです。枕が合わない?と枕のせいにする人が結構いますが、粗悪な枕以外は枕自体の形は変わりません….逆に首は、日々体調により変化いたします。調整のできる枕がオススメです。仰向けに寝た時にアゴが上がっている・引いているは、あまりフィットしていないと思われます。

食後どのくらい開けたら良いでしょうか?

施術では、仰向けで内臓への施術がありますので、2時間は開けてください。※ 飲酒はNG!

治療後は….

ソフトな施術ですが、人によってはすごく反応が出ますので、施術後はスポーツは避けて、長湯はしないでください。

二人で治療を受けたいのですが….

まことにすいません!私一人で行っているもので、いっぺんにはお受けできません。

産後早く伺った方が良いのでしょうか?

なるべく早い方が良いのですが、帝王切開等を行った患者様は、一応先生の許可を得てください。出産時に骨盤が生む体制に入り、産んだ後、普通はある程度戻りますが戻らない人がいます。腰痛やズボンを履いた時の股関節より上に上がらないのが1つの症状です。※ 間接的には腱鞘炎を起こす場合があります。

ある治療院で、週3〜4回通院するように言われたのですが…..

そのお話はよく聞きます。当オフィスでは、2回目のご来院は1〜2週間後、その後は患者さんの回復具合を見て考えます。ただし、「ギックリ腰」みたいな急性問題は週に数回いらしていただく場合もございます。

妊婦ですが、施術を受けることが出来ますか?

安定期に入れば、大丈夫です。ただし「うつ伏せ」では行いません。「横向き」と「仰向け」での施術になります。

PAGE TOP