「骨のポキポキ鳴る音は」….

皆様も、骨を鳴らした経験がございますよね?施術で骨を鳴らしたりしますが、それが関節に入った音だと思っておりませんか?
実は、その音は関節内の気泡の弾く音なのです。声紋でいうと包装パッケージの「ぷちぷち」の破裂音に似ております。
施術で骨を鳴らすのは「結果」であって「結論」ではありません、過度に刺激すると「関節がルーズ」になりますので、気をつけてください。

関連記事

  1. 「風邪」についてのお話….

  2. この時期、嬉しい「コタツと温泉」の注意点!

  3. あくびは連鎖する?

  4. 女性の敵「むくみ」について

  5. お酢を飲むと身体が柔らかくなる?

  6. お腹いっぱいでも「別腹」はあるの?

PAGE TOP